ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

独り言

食べログで身バレしたときの話

投稿日:2015年6月28日 更新日:

こんばんは。紺です。

昨日の夜、一人でTwitterで大騒ぎしてしまいましたが、自分の記事に自分でFacebookの「いいね!」を押してしまうというド失態を犯しました(´・ω・`)
Facebookはほぼ会社用なので、即、身バレです。

自分とは思えないほど迅速な行動で取り消しましたので、おそらく1分もアクティビティログに上がっていなかったと思います・・・
その後、Facebook経由で記事を見に来ている人もいないので、大丈夫だと思うのですが・・・
ああ、もう、バカ過ぎる(;-;)

あ、でも私がFacebookで友達になっている人は全員良い人なので、べつに読まれても全然問題ないし、大丈夫だと思うんですけどね!もし読んだら教えてね!
(保険)

そもそも、Facebookを頻繁に使っている人が友達の中にあんまりいないのですよ。
毎回いいね!してくれるのは、私が行っている歯医者の先生ぐらいですww

食べログで身バレした話

そんなこんなで、ふと思い出したんですけど。

数年前、私は食べログに投稿することにハマっていました。
今はどうかわかりませんが、お店を新規登録したり、対象のお店に投稿すると、Tポイントがもらえたんです。

ちょいちょいポイント稼ぎのために投稿していたのですが、そのうち書くこと自体にハマって、レビュアー気取りで何件か書いていました。

ちょっと悪いことを書くと「事実と異なる部分が~」とか言って修正命令が来るので、なんだかもうバカバカしくなってしまって、やめちゃいましたが。

お店の中の人は、食べログで印象操作するよりも、実際の接客や料理を磨いたほうが良いと思うんだけどなぁ・・・。
まぁ、この時代、口コミの影響が大きいというのはわかりますけどね。
私も絶対見るしw

そんなこんなで、とある近所のお店の口コミも書いていたのです。

そこはかなり美味しくて気に入ったので、私はマグロ、旦那はえんがわが気に入りました~♪みたいな感じで書いていたんですね。
食べログが、具体的に、食べた料理名を書けとうるさいこともあって。

リアルな口コミと食べログの口コミが繋がる瞬間

旦那は旦那でそのお店が気に入ったので、会社でその話を、先輩にしたようなんです。「○○にある、××というお店で、えんがわが美味しかったんですよ~」みたいな感じで。

そうしたら、その先輩から、後で

「奥さん、食べログ書いてるでしょ?」

って言われたんですって・・・

もう私、その話を聞いて蒼くなるやら赤くなるやら・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

べ、べつに変なこと書いてないですけど・・・
なんか単純にクソ恥ずかしいじゃないですかww

うちの旦那さんも見上げたもんで、私が書いているのを知っていて、「いや、奥さんがネットで何してるか、いちいち気にしてないんで、知りませんね」と、しゃあしゃあと答えたそうなww

書くのをやめたのはその件のせいもあったかもしれません・・・。

身バレは思わぬところから

この話から、思わぬところで身バレするんだなぁ、という教訓を得たのでした。

私はこのブログのせいで、自分のことがバレるのは別に仕方がないというか、いっそ名前を出して書こうかとすら思うのですが、旦那のことも書いているし家族のことも書いているので、何らかの影響が及ぶことも考えないといけないですよね。

もちろん、すべて直球で書いているわけではなくて、一部ぼやかして書かせていただいていますけど、自分では考え付かないようなところで特定されるかもしれない・・・。

私自身が会社をクビになるとか、批判されるとか、それは自分のせいだと思うんで良いんですけど、家族に迷惑をかけたくないですからね~。

-独り言

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.