ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

生活、結婚

楽天で初めて「あす楽」を使ったら、あす届かなかったの巻

投稿日:

最近は、もっぱら楽天を愛用している紺です。

先日、旅行前にSDカードを購入した際に、急いでいたので初めて「あす楽」を利用してみました。

名前の通り「注文した翌日に商品が届く」という大変ありがたいサービスですが、結果として翌日に届かなかったので、ヽ(・ω・)/ズコーとなってしまいました。

届かなかった場合はお詫びポイントがもらえます

「あす楽」の注文条件に合っていて、注文者側に落ち度が無かった場合、申請すると「購入金額の5%相当の楽天スーパーポイント」がもらえます。

ただ、その前に宅配業者に問い合わせたりしないといけないため、5%のために何処まで頑張るか?という話。

私が購入した商品は3000円ぐらいなので、150ポイントのために問い合わせの回答を待たされたり、苛々する羽目になったので、正直、諦めた方が早かったぜと思っています…。

申請前に対象条件を確認しよう

私が注文したショップだと、「あす楽」になる対象条件はこんな感じでした。

  • 14時までの注文
  • 「宅配便」または「ネコポス」を選択
  • 対象エリアへの配送

注文は朝8時にしていますし、デフォルトは「メール便」だった配送方法を「ネコポス」に変更して注文しました。
ショップも、当日中に発送してくれていて、そこまでは順調でした。

注文日を含む5営業日以内に楽天へ問い合わせ

ヘルプを何回読んでもよくわかりませんが、ポイントの申請をする前に問い合わせの必要があるのか、申請のことを「問い合わせ」と書いているのか、判断が付きません。

何にせよ、何らかの形で「5営業日以内に楽天に問い合わせ」をしないとお詫びポイントの対象になりません。
ショップへの問い合わせではないので、ご注意を。

「あす楽」のヘルプページで「いいえ、解決していないので問い合わせます」を選ぶとチャットサポートの画面になります。

楽天で見る【楽天市場|公式ヘルプ】「あす楽サービス安心宣言(おわびポイント)の対象か確認したい

注文番号を聞かれますので、あらかじめ「購入履歴」や商品発送メールなどで確認しておくと早いです。


なお、チャットのレスポンスは遅くて、なかなか話が進まないです…。

配送業者に問い合わせることに

チャットサポートでは、「配送業者が持ち戻りをしているので、自分でヤマトにその理由を確認するように」と言われました。
それからでないと申請対象か判断できない、と。

ネコポスは宅配便ではなく、ポストに投函して配送が終わるので、家に不在だったことが理由で持ち戻りになるということは無いはずです。

その翌日には実際にポストに配送されていて、ヤマトから「配送完了メール」も来ているので、住所に不備があったとか、ポストが一杯で入らなかったということも考えられません。

持ち戻りになるような理由が思いつかないのですが…。


…と、楽天の人に言っても埒が明かないので、今度はヤマトに電話して問い合わせます。

配送番号などを伝え、「理由を確認して折り返します」と言われましたが、当日中に折り返しの連絡はありませんでした…。

返事が来ないので申請フォームで連絡する

ヤマトから連絡が無く、持ち戻りの理由がわからないままでしたが、私はその翌日から旅行で対応できなかったので、とりあえず申請フォームから経緯を連絡しておきました。

旅行から帰って申請して、「5営業日を過ぎている」と言われても癪だなぁと思ったからです。

申請フォームの冒頭に、必須項目なのにグレーになっていてプルダウン選択が出来ない項目が出てきますが、これはこのままで送信出来ますのでご安心ください。

選べない選択項目なら、非表示にして欲しい!!!


ヤマトからは翌日に留守電が入っていて「荷物が多かったので、そのまま持ち帰っちゃいましたサーセン(*ノω・*)」だそうです…。

そりゃあ、宅配便の方が優先なのだろうけど…。

お詫びポイントの対象になりました

申請をした二日後に楽天からメールで返信が来て、お詫びポイントが貰えることになりました。

付与されるポイント数も書いていませんでしたが、今回の場合、貰えるのは150ポイントぐらいの計算なので、なんだかなぁ…という感じです。


「ネコポス」で「あす楽」は無理なのでは?

この記事を書くにあたって、なんで翌日に届かなかったんだろう?私が間違えたのかな?と思って、商品ページや配送についてのページを隅々まで読み返していたら「ネコポスは遅延した場合の補償はありません」と書いてあるんですよね。

それなら、「ネコポス」で「あす楽」というのは、無理なのでは?

自分が、あす楽対象ではない配送方法を選んでしまったのが悪かったのかな?と思ったのですが、先ほどの画像の通り「利用条件:宅配便またはネコポス」と、今でもしっかり書いてあるし、どっちが正しいのやら…。

ショップからのメールにも「ネコポスじゃダメだよ」とは書いていないし、楽天のサポートでも「ネコポスだからだよ」とは言われなかったので、私が悪かったのなら、そう言って欲しかったです。

ネットで買うなら、急がないものを

今回の場合、配送方法で宅配便を選ぶのであれば、送料+商品の値段を考えると「楽天でなく店に買いに行ったほうが同じ程度の値段だし、早い」という結論になります。

なので、「宅配便でないとあす楽対象にならない」と書いてあれば、そもそも注文しなかったです。

結局、商品は「あす」には届かなかったものの「あさって」には届いて、用は済んだのでもう良いじゃないのという話ですが、なんだか、一連のすべての対応にモヤモヤして…

余計な注文をしたり、余計な問い合わせをしたり、余計な補償をしたり、余計なお詫びをしたり、私もショップも楽天もヤマトも、不幸しか無いような気がする。

これからは急ぎの場合は、宅配便でお願いするか、ネットでは買わないことにしよう、という良い教訓になりました。

-生活、結婚

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.