ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

沖縄

「水納島」に行くのにおすすめ!沖縄北部のホテル「ゆがふいんおきなわ」と「ゆがふいんBISE」

投稿日:2017年4月23日 更新日:

沖縄本島北部の「渡久地港」から行ける離島「水納島」。
とっても海が綺麗で、船も「渡久地港」から15分程度と短いので、とても気に入っております。

水納島に行く予定のときは、出来るだけ「渡久地港」に行くのに便利なホテルを選ぶようにしています。

一昨年、昨年と、系列の別のホテルに泊まってみたので、比較しつつ感想を書いておきます。

ホテル ゆがふいんおきなわ

「本館」「あがり館」の2つの棟があります。
私が宿泊したのは「本館」で、本館の方は古かったのですが、2017年7月にリニューアルされるようです!

水納島に行くなら「渡久地港」まで車で約20分くらいです。

お部屋

お部屋はツインにテーブルと椅子があり、私が泊まったのは偶々角部屋で、少し広めでした。
リニューアル前のお部屋はビジネスホテルとあまり変わらない雰囲気だったので、リニューアル後はどうなるのかな?

お部屋からは、ちょっと遠いですが一応海が見えます。

ベランダがなく、濡れたものを干せるのがお風呂しかありませんでした。

ユニットバスで、バス・トイレが一緒なのが残念。

朝食はこちらの方がメニューが多く、バイキングを楽しめます。

近隣に居酒屋が多い

徒歩圏内の近隣に居酒屋や食事ができるところが多いのが、酒飲みには嬉しい立地です。
ホテルのフロントで、近隣の飲食店マップが貰えました。

沖縄に行ってホテルの近くで食事をしてお酒を飲みたいと思うと、リゾートホテルの周りにはあんまりお店がないことも多いのです。

↓こちらの焼き鳥屋さんが美味しかったので、おすすめ!
関連記事ホテルゆがふいんおきなわの近くで夕食なら、沖縄の焼き鳥屋さん「ぐぅ~や」がおすすめ

最寄りのビーチ:21世紀の森ビーチ

車で5分ぐらいの場所に「21世紀の森公園」という広い公園があり、泳ぐならそのビーチが一番近いです。
公園の中に人工で作られた広いビーチです。

私たちが行ったときには売店などが何も見当たらず、一日中いるにはちょっと向かないかな?
浮き輪を膨らませる機械(エアーコンプレッサー)も無く、夫が死にそうになりながら浮き輪を膨らませてくれましたw

ホテル ゆがふいんBISE

ここはリゾートマンションを改装してホテルにされたようで、廊下が外にあり、そこに部屋のドアが並んでいます。
美ら海水族館がある「海洋博公園」からすぐなので、水族館に行かれる方にはとても便利な立地。

ロビーの奥に、小さいですがガーデンプールもあり、夏にお子さんが泳ぐには良いと思います。

水納島に行くなら「渡久地港」まで車で約10分と近いです!

こじんまりしたロビー。ロビーの反対側に、小さいですがお土産コーナーもあります。

お部屋

お部屋はめちゃくちゃ広いです。
私は和洋室のお部屋で、二人で使うには広すぎるぐらい。
部屋に入る手前、玄関付近にも荷物を置ける台もあって広々使えました。

写真に入りきりませんでしたが、ベッドの足元の方にテーブルと椅子もあります。

ただ、部屋がこんなに広いのにバス・トイレが一緒です…。
洗面台だけ、別にありました。

また、ミニキッチンが付いていますが、本当に小さいので料理が出来るほどのキッチンではありません。

ベランダもあります。
ホテルが高台にあるので、ベランダから遠目にですが、海が見えます。

朝食はバイキングですが、ちょっと品数が少なくて、えっ?と思いますが、お味は美味しい。

イルカのキーが可愛い。
ただ、これを差しておかないと部屋の中の電気が付きません。エアコンも…。

「マハイナウェルネスリゾート」の大浴場が使える

ホテルから、系列ホテルの「マハイナウェルネスリゾート」に送迎バスがあり、大浴場が無料で利用できるのがメリット。
「マハイナ塩泉」というらしく、広くてなかなか良かったです!

バスは一番早くて17時~18時頃出発なので、時間をチェックしておきましょう。
泳いが後、ホテルに帰って来て、大浴場に行きたいので、もう少し早い時間のバスがあれば良いのにな~と思います。
フロントでチケットをくれるので、自分の車で行くことも出来ます。

徒歩圏内に飲食店がない

ここは本当に車でないと食事に行けないのが、お酒を飲みたい私たちには難点です。
ホテル内のレストランも、夕食は営業していません。

2泊しましたが、夕食は、バスで連れて行ってもらった「マハイナウェルネスリゾート」のレストランで夕食バイキングと、その前にある「やんばる海の駅」の中にある「海邦丸」という沖縄料理やさんで食べました。

「海邦丸」は座敷もあり定食もあるので、お子様連れでも大丈夫そうです。
周りにお店がないので、夕食時は結構混んでいます。

待ち時間は「やんばる海の駅」のお土産屋さんなどを見ていられますが、席が空いたら名前を呼ばれるので、誰かは残らないといけません。

「マハイナウェルネスリゾート」のバイキングは、豪華でとっても美味しかった!
ですが、ホテルのバイキングなので当然ながら、ちょっと高いんですよね~。

最寄りのビーチ:エメラルドビーチ

「海洋博公園」の中にある「エメラルドビーチ」が一番近いです。

ホテルの公式サイトに「徒歩8分」とありますが、ホテルから坂道を下ったり登ったりしないといけないので、車で移動したほうが良いです。

まとめ

どちらも、オンザビーチのホテルではないので、泳ぐなら車&船で水納島に行ったり、車で瀬底島に行ったりしたほうが海の綺麗さは満足できると思います。

私たちは夕食の便利さが結構重要なので、もう1回利用するなら圧倒的に「ゆがふいんおきなわ」です。

BISEの方も、車で少し移動すれば飲食店はあるので、それが苦にならない方には良いと思います。

どちらも、いかにもリゾートホテル!という感じの華やかさは無いですが、何と言っても安いです!!
海で遊んだり観光がメインで、ホテルは寝るだけ派にはぴったりのホテル。

関連記事沖縄本島北部から船で15分!手軽に行ける離島、水納島がおすすめ!

-沖縄

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.