ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

沖縄

那覇でよく利用するホテル「沖縄ホテル」。安価で大浴場があるのが嬉しい

投稿日:

私はほぼ毎年3泊4日で沖縄に行きます。
最初の2泊は本島の真ん中~北部あたりに泊まって海で遊んで、最終日は那覇泊、というスケジュールが多いです。

那覇市内でよく利用する「沖縄ホテル」についてご紹介します。

大浴場があるから!!

「沖縄ホテル」を選ぶ理由はシンプルに、大浴場があるからです!

お部屋のユニットバスも綺麗なのですが、3泊目ともなると旅疲れも出て来るので、広いお風呂で足伸ばして入りたいよね~、という気分になるのです。

市街地ですし、お風呂は2階にあるので景色が良いというわけでもありませんが、リニューアルされているようで、綺麗です。
洗い場も8席ぐらいあって、混んでいたことがありません。

脱衣所の床は少々年季を感じますが、ドライヤーもあるし充分。
朝も入れるのが嬉しい。

古き良き雰囲気のあるホテル

ホテルの入口に、沖縄らしい瓦屋根のある赤い門で迎えてくれます。
入口と駐車場には緑が多く、道路から少し奥まったところに建物があるので、騒がしくない雰囲気。

「沖縄ホテル」という堂々たるネーミングからも分かる通り、元々は戦前からあった老舗のホテル。
戦後に、現在の場所で再建されたようです。

館内は、建て増しした跡が感じられる不思議な構造ですが、お部屋はリニューアルされているようで綺麗です。

大浴場に行く途中の、この階段とステンドグラス風の窓がレトロな雰囲気で好きです。

私たちはツインのお部屋で利用しますが、和室もあるホテルというのは珍しいのでは無いでしょうか。

朝食

朝食はバイキングで、朝からカレーもあります!

テーブル席と座敷の席があるので、ビジネス利用の方はテーブル席で、旅行でお子さんがいる方はお座敷を利用されることが多いようです。

と、書いたけど私たちも子供はいませんが、座敷で寛げて嬉しかった~。

アクセス(カーナビに注意!)

ゆいレールの安里駅から徒歩8分程。
ホテルの手前にファミマ、少し通り過ぎるとローソンもあって便利です。

車で行くと、ほぼ毎回カーナビで正しく表示されないので、泣かされます(;_;)
ホテルが道路から奥まっているので、実際の入口より手前の道で曲がらされてしまうんです…。

ホテルの前は国道29号線で、結構混んでいるので、ぐるっと回って来るとなかなかホテルにたどり着けません。
リピーターなのに、毎度間違えてしまう…(*_*;

歩道には、入口にこんな風に看板はありますが、車に乗っているとなかなか見えません。
もう少し、ばーん!と道路に見えるような看板が出てるとありがたいのですが…。

車で行かれる方は、おそらくカーナビ通りに行くとたどり着けないので、お気をつけて!
カーナビが曲がれっていう道路の少し先なので、↑の看板を歩道に探して下さい!

夕食は国際通りか「栄町市場」で!

夕食は、牧志駅まで歩いて、そのまま散歩がてら国際通り散策もできる距離です。
国際通りは夜遅くまで開いているお店が多いし、なんだかんだ楽しいです!

安里駅付近にも飲食店はあります。

また、ちょっとディープなスポットがお好きな方は「栄町市場」という、昼は市場、夜は飲食店街に変わる不思議な場所があります。

狭い路地なのですが、夜は店先に机と椅子を出して飲んでいる方で賑わっています。

国際通りの「牧志公設市場」は観光で有名ですが、「栄町市場」はもっと地元感があって独特の雰囲気。
私たちも通ったことはあるのですが、クソ人見知りなので、ああいう雰囲気の中に飛び込んでいく勇気が無くて…!!

興味がある方はぜひ行ってみてください~!

LINK沖縄 那覇 栄町市場商店街 公式サイト

-沖縄

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.