サイパン

「政府の規定」で選ばれた私は、デルタ航空のWEBチェックインが出来なかった

投稿日:

どうも、選ばれし者です。

ほぼ初めての海外旅行に、サイパンに行ってきました。

これは、渡航前日にWEBチェックインをしようとしたら、私だけWEBからチェックインが出来なかった(夫だけ出来た)という、行く前からハラハラした話です…(;_;)

HISで予約番号を聞いて、チェックインを試みる

事前にチェックインしておけば座席指定が出来るのではないか?と思った私は、HISで予約番号を聞いて、出発の前日にWEBチェックインをしようとしました。

名前と予約番号を入れると、チェックインする人を選ぶ画面になります。

1つの予約番号で、二人分の予約情報が入っているので、夫と私の名前が表示されます。

↓こんな画面で、二人いっぺんにチェックイン出来ます。普通は。
これは夫だけ、チェックインが出来ている状態の画面です。

私の名前を選んで、チェックインしようとしても…

「政府の規定により空港でのチェックインを求められているため、オンラインでのチェックイン手続きができません」と表示されてしまうぅ(;_;)

最初は二人いっぺんにチェックインしようとしたのですが、私の名前だけがこのエラー画面に表示され、私だけが政府の規定に引っかかったということなのです…。

私は何か、海外に行けないようなことを!過去にやってしまったのだろうか!?

清く正しく、生きてきたつもりなのだけれど…(;_;)

HISに聞いてみた

己の過去を振り返って反省していても解決しないので、HISに電話して、聞いてみました。

政府の(略)って出て、私だけチェックイン出来ないんですけどォォ
こちらでも試してみますね!あれ…そうですね、出来ないですね…

HISの人が、デルタ航空に確認して、折り返し連絡をもらうことになりました…。

明日、私は飛行機に乗れるのか!?

不安が募る(;_;)

念のため、旅行会社で働く友人(みどちゃん)にも予約番号を伝えて試してもらったところ、当たり前ですが画面に同じメッセージが出て出来ませんでした…。

みどちゃん
何これwwwwwwwww

旅行会社の人が二人もわからないって、一体、私はどんな重罪を犯してしまったのだろうか…

デルタ航空からの回答

数分後、HISから折り返しの電話がありました。

デルタ航空に確認したところ、「ランダムで、WEBではなく空港カウンターでのチェックイン必須のお客様が選ばれてしまうことがあるそうです」とのこと。

私が何をしたとか、知らないうちに過去に犯罪を犯して何らかのリストに載ったとか、そういうことではなく、ただ単に無作為に選ばれし勇者なのだそうです…。

勇者に選ばれると、どうなるか?

よくわからないけど、WEBチェックインをしようとした時に、旅程で既に座席指定がされていることが確認出来たので、半分は安心です。

いざ当日、成田エクスプレスで空港へ向かいました。

出発時刻の1時間半前ぐらいに空港到着。

めちゃくちゃ空いている、デルタ航空のカウンター。

チェックインは端末で、秒で終わる

成田空港のデルタ航空のカウンター付近は、まったくお客さんがいなくてガラガラ。

暇そうにしているデルタのお姉さんに「WEBチェックインが出来なかったんですけど…」と伝えると、「あ、こちらで」という感じで、カウンターに案内されることもなく、端末にパスポートを突っ込めと言われました。

パスポートの情報を読み込んだ後、チケットが発券されました。

それで終わりです。

それだけ…!?

何だったんだ、あのオロオロした時間は何だったんだ…(;_;)!!

夫だけは事前にチェックイン出来ていましたが、チケットを家で印刷しなかったので、結局は同じ端末にパスポートを突っ込むことに。

WEBチェックインしてもしなくても、同じことじゃん…!!!

歩きながらの確認事項

チケットを発券してもらい、座席も前日WEBの旅程で見たとおりのシート番号が印字されていたので安心して、スーツケースをカウンターで預けました。

その後、保安検査場に向かう途中で、デルタの係員のおじさまが「規定で決まっておりまして、特定のお客様に確認事項がございます…」と、話しかけてきました。

選ばれし者はつらい。

質問の内容は、なんということはない「危険物をスーツケースに入れていませんか?」とか、そんな感じの質問が5個ぐらいだったと思うのですが、どこかに座らせるわけでもなく、歩きながらなので、なんだか変な感じ…。

搭乗口を通った後に、荷物検査

様々な関門をくぐり抜けて、さぁいざ機内へ!と、搭乗口でチケットを通した後で、「検査にご協力ください」と呼び止められました。

みんなが飛行機に乗り込む通路の横に検査コーナーがあり、そこに座らされました。

靴を脱いで機械にかけてチェック、機内持ち込みのバッグを開けて中身を確認、服やバッグの中にガムテみたいなものをペタペタしてホコリ(?)を採取して機械にかける、服の上から身体検査、などなど。

5分ぐらいで終わりました。

でも、後から別の方も呼び止められていたので、ランダムで検査される方は意外と多いのかな…。

終わったら、デルタ航空の飴が貰えました(´・ω・`)

その後に、ようやく無事に飛行機に乗れました!!

帰りはまったく対象では無かったようで、WEBチェックインもスマホから出来たし、荷物検査もありませんでした。

みどちゃん
帰りはさ、もう早く日本に帰ってくれって感じだから、行きに比べたら検査は緩いよね~

そういうものなのか…。

デルタ航空のWEBチェックインの入力内容

前述の、旅行会社勤務の友人が「夫の分だけでも、出来るならWEBチェックインしておきな~」と言うので、やってみたのですが、不慣れな私には画面に入力する内容が案外難しくて…(*_*;

年月日やパスポート番号はそのまま入力するだけですが、それ以外の部分がちょっと悩みました…。

氏名は入力されているそのままで!

デフォルトで、男性は「名前mr 名字」、女性は「「名前ms 名字」と、名前に性別がくっついて入っていますが、そのままで!

画面上の注意書きに「身分証明書と同一の氏名を入力せよ」って書いてあるので、直した方が良いのかと思ったら、直したらダメだそうです…。

名前んとこ、mrって入ってるの消していいのかなぁ~?
みどちゃん
消したら飛行機乗れなくなるでwww

聞かなかったら、絶対消してたわ…。

まぁ、実際はチェックインカウンターで「なんで勝手に消すの」と怒られるぐらいで多分乗れるであろう…という話でしたが、飛行機のチケットをとった後に名前を変えるのは絶対ダメだそうです。

また、飛行機のチケットの名義とパスポートの名義が同じじゃないと飛行機に乗れないので、新婚旅行などで名字が変わる方は注意が必要です!

「そりゃそうだろ」と思われるかもしれませんが、そういう例が少なくないのだそうですよ~。

滞在場所

これも、地味に何を入れるのか悩んでしまった…。

宿泊するハイアットの住所を入れようとしていたのですが、書き方がよくわからなくて、結局下記のように入力しました。

これで夫はそのまま行けたので、たぶん合っているのではないかと…。

  • ご住所または滞在先:Hyatt(自分が宿泊するホテル名)
  • 都市:Saipan
  • 州:MP

なんでサイパンで州を入れる必要があるの?と悩みましたが、これを入れないと次の画面に進めません。

MPは「北マリアナ諸島」の国コードですが、該当しそうなものがこれしか選択肢の中に無いし、みどちゃんが「MPで良さそう」と言うので、これで登録。

というか、空港でチェックインすれば、こんな入力を自分でする手間はまったく無いので、WEBチェックインしておく意味って本当に何かあるのか??と、悩むところです…。

あ、あと途中で「受託手荷物」の数を入れるところがあるので、スーツケースを預ける場合は「1」と入れておきましょう。

サイパン便では、スーツケースは一人1個(23kgまで)は無料で預けられます。
2個めから有料。

23kgは余裕だろ~と思ったら、帰りの便で預ける時に、23kgを超過していた方がいました。
ダイビングをする方とか、お土産をたくさん買う方は注意が必要かもですね。

関連記事

-サイパン

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.