沖縄

ウミカジテラスで「ぜんざい」と「揚げたてサーターアンダギー」の沖縄スイーツめぐり

投稿日:

瀬長島にある「ウミカジテラス」。

お土産やかわいい雑貨も売っていますが、沖縄らしいフードやスイーツが食べられる飲食店が多いです。

その中で、沖縄の「ぜんざい」とお馴染み「サーターアンダギー」を食べてきました!

「ウミカジテラス」は海沿いに建っていて、目の前が海!

「瀬長茶屋」のぜんざい

この日はとっても暑くて暑くて、頼むから何かつめたいものを…くれ…という気分の時に見つけて飛び込んだお店でした。

大きなお店ではありませんが、店内にイートインスペースと、店先にテラスにテーブル席が2つあります。

私がオーダーしたのは「抹茶クリームぜんざい」550円。
沖縄の「ぜんざい」は、かき氷の下にあまく煮た小豆が入っているのが特徴。

お茶と、隠れてるけどお漬物も2切れ付いてくるのが嬉しい!

ふわふわのかき氷と、あまい小豆の組み合わせ。
上に乗っているバニラアイスも美味しくて、暑い日に食べるぜんざいは本当に最高…!

他にも、かき氷のさらにフワフワバージョン「綿雪」シリーズもあって、完熟プレミアムマンゴーや黒蜜きなこ綿雪など、美味しそうなラインナップが揃ってます!

かめおじーのサーターアンダギー「KAME ANDAGI」

揚げたてのサーターアンダギーが1個130円で食べられる「KAME ANDAGI」。

お店で出来上がって売っているものは、少し硬かったりパサついていたりすることもありますが、揚げたてならではの、外はさっくり、中はしっとり感のあるサーターアンダギーが食べられます。

さらに、サーターアンダギーにクリームチーズやアイスなど、色々な種類のトッピングが出来るのが楽しい!

私がオーダーしたのは、沖縄らしさの重ね合わせで「紅いも」。
色鮮やかな紅いもペーストがのっていて、とっても濃厚な紅いもが堪能できます!

妹がオーダーした生クリームのせ。
間違いなく美味しいやつ!

店内にイートインスペースが無かったのか、混んでいたのか忘れちゃいましたが、お店の前のテラス席でいただきました。

暑いけれど、しっかり日除けがあって日陰になっていたので良かった。

「ウミカジテラス」は冬にこそオススメスポット!

私が行ったのは4月の終わりだったのですが、着いた途端にカンカンに晴れて、めちゃくちゃ暑かった!

ウミカジテラスは、白い建物が丘のように階段状に4階ぐらいまで繋がっています。
お店の壁も通路も何もかも白いので、天気が良い日は照り返しが死ぬほどキツくて、熱いです。

海のすぐ前にあるのですが、泳げるところは無いので、暑かったらぜんざいに飛びつくしか無い!w

近くに「瀬長ビーチ」がありますが、ここは遊泳禁止。足ぐらいは浸けられます。

ギラギラの太陽を味わうのもまた沖縄らしさではあるけれど、お散歩がてら、秋冬の晴れた日に行くのがぴったりなのではないかと思います。

お店には屋根が有りますが、通路には屋根がないので、雨の日もちょっと大変。

晴れた日は海も綺麗に見えるので、とっても気持ちが良いです!
空港に近いので、飛行機もたくさん見られます。

モデルさん…いや姪っ子ちゃんも海に見惚れています(*^^*)

瀬長島ホテルには「琉球温泉 龍神の湯」もあって、日帰り入浴も出来ます。
(大人:平日1,330円、土日祝1,540円、子供(小学生)720円、幼児無料 )

ホテルの前には、無料の足湯もあります。

ただ、ここは駐車場とテラスの間の通路なので、あまり落ち着いて入れる感じがしないけど…。

他にも、タコライスカフェや、ハンモックでビールが飲めるお店など、気になるお店がいっぱいあります。

今ぐらいの季節がちょうど良いと思うので、また行ってみたいなぁ…!

▼ランチにはこちらもおすすめ!

-沖縄
-

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.