温泉 国内旅行

伊東温泉「ホテルニュー岡部」1泊2食付き、一人1万円前後で秋冬はカニ食べ放題だよー!

投稿日:

先日、海水浴に伊東に泊まりに行ったのですが、そういえば去年の冬にも行っていたのでした。

夏も空いていればもう1回泊まりたかったぐらい良かったのですが、人気があるのか直前では空いているお部屋が無くて残念。

楽天トラベルの直前プランで一人1万円以下の割にはなかなか満足度が高くて、最近増えている「大江戸温泉グループ、良いかも!」って思いました!

伊東駅から送迎バスが嬉しい。秋冬は直行バスもあります!

JR東海道線に乗って、熱海駅で伊東線に乗り換えて、普通電車で行きました。

伊東駅とホテル間は、往復ともに送迎バスで連れて行ってくれます。

また、JR新宿駅、横浜駅からホテル間の往復直行バスもあって、なんと2018年9月~2019年2月末までは、キャンペーンで無料だそうです!!

事前予約制なので、宿泊の際にホテルに連絡してくださいね。

私はバスが苦手なんですが、横浜から約3時間半で、途中に2回休憩があるそうなので、酔い止めを飲んで頑張れば乗れるかも…無料だし…w

お部屋と設備。漫画コーナーが嬉しい

夕方に着いたせいか、チェックインするロビーも混んでいなくて良かったです。

12月だったので、クリスマスツリーがあったのですが、ツリーの飾りに地元の銘菓が箱ごとぶら下がっている!斬新ぜよ。

お土産屋さんも充実。
お年寄り率高めだけど、お子さんと一緒のご家族連れもたくさんいました。

売店の前にはマンガコーナーがあって、温泉宿で漫画を読むのが大好きな私には嬉しい!
お子さん用の絵本もあります。

フロント脇に浴衣があって、自分で色が選べるのもちょっと楽しいですよね~。

お部屋は二人には充分過ぎるぐらいの広さ。
これも広縁というのかな、窓際にもう1つテーブルがあって4人以上泊まれそうな広さでした。

お布団はセルフ敷きだったんですが、この隅に丸まっているのを伸ばすだけで、簡単!
あらかじめ敷いてある場合もあるみたいです。

お茶セットが6人分あるので、最大6人は泊まれるお部屋だったのかも。

お部屋のトイレ、お風呂はユニットバスで、洗面所がちょっと狭いのが残念。

私、歯磨き粉をトイレに落としてしまったんです…コンビニのビニール袋を手袋代わりにして、手を突っ込んで取りました(;_;)
トイレの蓋は必ず閉めましょう!!

大浴場は、駿河亭と相模亭の2箇所に、内湯と露天風呂があります。
内湯は24時まで、露天風呂は23時まで(駿河亭は22時まで)と少し早いのでお気をつけて。

露天風呂は、キッチンに近いのか少し揚げ物の匂いがして、食事前に入るとお腹が空いてきてしまいますw
でもお湯は適温で気持ちが良かった~!

夕食バイキングの種類がすごいぞー!お寿司と天ぷらとカニ食べ放題

さて、このホテルがすごいのはバイキングのお料理の種類の多さですよ!

「港町レストラン」で、17時~20時30分までの自由入場です。(最終入場19時20分)
時間指定が無いのが嬉しい。

17時半~18時半頃が一番混み合う時間のようなので、お風呂に入ってから19時頃ゆっくり行きました。

行く季節によって内容が異なると思いますが、こちらの記事は2017年12月上旬のメニューです。

2018年は9月1日から12月21日までカニ食べ放題を実施されるそうなので蟹好きな皆様は要チェックです!
殻がお皿に山盛りになるぐらい食べてる方もいましたw

伊東と言ったら金目鯛。お刺身がちゃんとありました!

お寿司も、マグロ、イカ、海老、しめ鯖、サーモンなど。

バイキングの定番、天ぷらとステーキもありました。
(写真がぼやけてしまってたので、割愛)

天ぷらは美味しかったけど、ステーキは少し固かったかな…私が取ったところが良くなかったのかも。

からあげ、エビフライ、(確か)メンチカツ?など揚げ物も充実。

おでんもあるし、お鍋もある!!
このゆず塩鍋、美味しかった~!もっと食べたいけど、他にも色々食べたいし…

中華や煮物などのおかずもあって、本当に種類がすんごいあるんです~~~!

さらに、行ったときには「地中海フェア」で、パエリアやブイヤベースなど、バイキングにはちょっと珍しいお料理もありました。
これは時期によって内容が変わりそうなので、リピートする楽しみがありますね。

グラタンやパスタ、カレーにお茶漬け、お蕎麦など、ご飯物も豊富。

もちろんデザートもあります!

最早定番のチョコレートファウンテンや、フルーツ、ミニケーキ、ワッフル、わらび餅、カップデザートなどなど。

あと、これは珍しいなって嬉しかったのが、ソフトドリンクが飲み放題なのです。

大人が飲むものは温かい緑茶とお水ぐらいしか無いところが多い中、烏龍茶やアイスティーがあったのは嬉しかった!
私はコーヒーが飲めないので、デザートにアイスティー飲めるのが嬉しいんですよー!

朝食ももちろん充実している!

朝食は7時~9時30分(9時までには入店)までの自由で、こちらも「港町レストラン」で。

これは朝、帰りがけに撮ったので誰もいませんが、隣のテーブルとの間がゆったりしていて良かったな~。
時期や時間によっては混んでいて待つこともあるようですが、レストラン自体はかなり広いです。

いつも、パンも食べたいしお粥も食べたいし…と悩んでしまうのですが、パンも種類豊富!
写ってないけど、マーガリンやジャムも色々あります。

パンケーキも、フレンチトーストもある(*^^*)

あと、ご飯とかお粥に合いそうなおかずが、発狂しそうなぐらいたくさんある!!!

白いのはよく見えてないけどイカで、イカ明太、イカ納豆、なんでもし放題…!
左下はネギとかオクラとかが入った「だし」。

近くにトロロとかシラスもあって、ご飯のおかずなのか、酒の肴なのか最早わからない…(朝ごはんです)

あと佃煮、漬物系のラインナップが、これでもか!!っていうぐらいズラッとある…!

ひゅー!お粥が進んでしまうー!!

焼き魚も、鮭、サバ、鯵の干物と伊豆らしく充実していて最高。

湯豆腐に味噌汁、ベーコンやサラダ、卵焼きなど、「朝食にあったら嬉しいものは全部ある」と言っても過言ではないと思う。

あっ、いや、人によるから過言かもしれないけど…w

チェックアウトは丸山公園へ紅葉散歩に

ホテルから駅まで送ってもらったので、そこから海辺とは逆の、山側の「丸山公園」まで散歩に行ってみました。

案外遠くて、途中で地元の方に道を聞いたりしつつ、駅から30分以上歩いたかも…。

紅葉と言っても、熱海では1月に梅が咲くぐらい暖かい地域なので、伊東も12月は紅葉はほぼ散ってしまっていましたが、お庭や森の中を散策してみました。

ここからハイキングコースにも入れるようで、本格的なハイキングの格好をしている方もいました。

梅園もあるので、お花が咲いている時期に来てみたいです!

-温泉, 国内旅行

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.