ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

国内旅行

「ホテルハワイアンズ」に泊まって、夫婦でハワイアンズを満喫してきました!

投稿日:2017年4月11日 更新日:

スパリゾートハワイアンズには、「モノリスタワー」「ウィルポート」「ホテルハワイアンズ」の、3つのホテルがあります。

私たちは夫婦二人でその中の「ホテルハワイアンズ」に宿泊してきました!

お部屋

お部屋は、写真を撮り忘れてしまうぐらいの、普通の和室でしたw
10畳あって、二人には充分な広さ。

お布団は、夕食の間に敷きに来てくれたようです。

お風呂とトイレが付いていて、お風呂のお湯も温泉が出るのだそうです!ただし、シャワーがなく、浴槽も銀色の…ちょっとレトロな感じ。

トイレがお部屋の玄関脇にあるので、一度サンダルを履かないといけないのが少し不便だったかな~。

ホテルハワイアンズは複数の棟に分かれていて、フロントやハワイアンズへの通路があるのは「中央館」。
私たちは中央館に近い「南1号館」のお部屋だったので、特に不便はありませんでした。

南1~3号館、東1~2号館とあるので、かなり巨大なホテルです!

大浴場

広いだけあって、ホテルハワイアンズの館内だけで、大浴場は3ヶ所あります。

私たちの部屋から一番近い中央館6階の「湯の岳」を利用しましたが、広くて綺麗で良かったです!
洗顔用の炭せっけんや、湯上がりのアメニティも充実していました。

「湯の岳」は14時から朝9時まで、夜中でも入れるのが嬉しい。

部屋着

部屋着は女性はムームー、男性はアロハシャツに半ズボンが付いています。
お部屋にサンダルもあって、レストランや大浴場など館内は部屋着で利用可能です。

丹前代わりの上着もあります。
ムームーは膝丈ぐらいで、ちょっと肌寒かったので私は下にレギンスを履いていました。
(見えてたけど、気にしないw)

また、スパリゾートハワイアンズに行くときは、ムームーとアロハシャツを着ていけば入場券代わりになります。

チェックアウト後は着られないので、チェックインの時にもらえるハワイアンズのチケットを見せて入ります。

夕食は「ザ・パシフィック」でバイキング

夕食は中央館3階のレストラン、グランダイニング『ザ・パシフィック』でのバイキングでした。

私たちはチェックイン時に「19時」と指定されたので、チェックイン順なのかな?お子さんが居る方が早い時間なのかな。
食べ終わってそのままフラガールショーを観に行けたので、ちょうど良かったかも。

オープンキッチンで、調理している様子が見られます。
天ぷらが美味しかった!ステーキもありましたが、ちょっとお肉が固くて残念…。

一段低いテーブルに、お子さん用のコーナーも用意してありました。
唐揚げやハンバーグ、ポテトなどなどお子さんも大人も喜ぶラインナップ!

お料理は、麺類やご飯物が充実していたような印象。
シンガポールチキンライス、カレーやハヤシライス、炊き込みご飯や、パスタも3種類ぐらいありました。

麺類コーナーは、お願いするとその場で麺を茹でてくれるので、自分で薬味を入れて完成です。
「ラクサ」という、珍しいシンガポールの米粉ヌードルもありました。ココナッツ風味の汁にパクチーを乗せて食べる麺で、うちの夫が美味しいー!と大変喜んでおりました。

特筆すべきは、デザートがめちゃくちゃ充実していたこと!
プチケーキやカップデザートが10種類ぐらいあります!!

ケーキの他にも、フルーツとチョコレート・ファウンテンや、アイスクリームもありました!
プリンがすごく美味しかったな~、もう1つ食べたかったな~。

朝食は「ラピータ」でのバイキング

朝食は夕食の会場とは別の、「ラピータ」というホールでした。

時間は7時~8時半と少し短めで、「8時前後は混雑します」とホテルの案内にありましたが、ずらすほどの時間の幅も無い。
8時過ぎに行きましたが、すぐに座れました。

レストランというよりは、披露宴会場!
長テーブルがずらーっと並んでいて、二人だと対面ではなく隣同士の席になります。

パンがとっても美味しかった~!
全種類美味しかった~!

朝食も、全体的に充実していて良かったです。
飛び抜けてスゴイものがあるわけではないですが、和洋満遍なく「欲しいものが揃ってる」という感じ。
朝からカレーもあるしお粥もあるし、焼き魚は鮭も鯖も両方あって嬉しかった!w

カップに入ったお豆腐やめかぶ、もずくなどがあったのは珍しかったかも。

かかった費用

電車の旅が多い私たちですが、今回はレンタカーを借りて車で行きました。

楽天スーパーセールでレンタカーが安かったからなのですが、結局、高速代やガソリン代を合わせると電車で行くのと料金はあまり変わりませんでした(*_*;

時間も、途中で休憩2回を入れて約4時間かかったので、次は電車で行こう…。

交通費

レンタカー料金+免責補償など:7216円
高速代:5600円×2(往復):11200円
ガソリン代:約3900円
合計:22316円

参考電車で行く場合の料金
JR特急ひたちで、東京~湯本まで6172円。(湯本駅から無料送迎バスあり)
往復大人二人分で、24688円。
所要時間は片道2時間12分。

楽天で見る楽天トラベル レンタカー

ホテル代

楽天トラベルで配布されていたラ・クーポンと、ポイントを使ったので、2食付きで一人あたり約8000円と、かなりお安くなりました♪
ハワイアンズの2日利用券付きなので、本当に安い。

通常は、一人あたり14,040~15,120円(税込)のお部屋のようです!

お部屋タイプ:風呂トイレ付 和室10畳
1泊2食(朝夕バイキング)付、滞在期間中のハワイアンズ入場券(2日分)付
大人2人の合計金額:16020円(税込)

宿泊者用の無料バスもあります

宿泊者にはハワイアンズまでの無料送迎バスが、東京、埼玉、千葉、横浜などから出ています。
高速代だけで往復1万円以上かかるのですから、無料になるのは大きいですよね!

知っていたのですが、私はバスがとても苦手で、トイレ付きバスではないですし乗れないと判断…。
タダより高いものはないと言いますから(;_;)

ちなみに、途中のサービスエリアでこの無料送迎バスが停まっているのを見かけたので、途中でトイレ休憩はあるようです。

関連記事福島のハワイ!「スパリゾートハワイアンズ」の効率の良い遊び方!

-国内旅行

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.