日帰り旅

「平和島温泉」で日帰り旅気分。品川から電車で12分、羽田空港からバスで15分!

投稿日:2018年1月9日 更新日:

平和島温泉は、元は「平和島クアハウス」と言い、夫が子供の頃からある温泉施設。

現在はリニューアルされていて、建物も綺麗です。

お正月に、夫とお義姉さんが「昔よく連れて行かれたなぁ」などと話していたので、行ってみることにしました!

「平和島」って何処?アクセス方法

東京の方でも、お住いのエリアによっては聞き慣れない駅名だと思いますw

大田区で、ボートレース場があるところです。
ボートレース場の向かいに「ビッグファン」という、ドンキやゲームセンター、映画館などが入った大きなビルがあり、平和島温泉はその奥の方にあります。

ファミレスやカラオケもあって、1日遊べる。
まさにBIG FUN。

京急本線で、品川駅から平和島駅まで、電車で約12分。
羽田空港からも、京急で約20分程度。

JR大森駅と、京急の平和島駅からワンコインバスが出ていて、バス車内のクーポンを持って平和島温泉のフロントに持っていくとキャッシュバックがあります。
帰りはフロントでバスチケットを貰えば無料。

平和島駅のバス停の場所は、駅の改札を出たら左方面へ。
道路を渡らずに左側に歩いていくと、ラーメン屋さんの前あたりに「ワンコインバス」の小さい案内板(時刻表)があります。

駅に何も案内がないので、少しわかりにくい。

駅にあるバス停案内に「レジャーランド平和島行き」が何箇所か載っているのですが、それは朝や休日しか運行していない、通勤用?のバスみたいなので、お間違えなきよう。

私達が着いた時は、ちょうどバスが出たばかりだったので、平和島駅から歩いてみました。
15分ぐらいで到着。

料金とレンタル品、アメニティ

大人は土日祝日は2100円、平日は1800円。

小学生まではいつでも900円、3歳までは300円。
お子さん連れの方もたくさんいました。

24時間営業で、24:00~早朝5:00の間は深夜料金(1,300円)がかかります。

バスタオル、フェイスタオル、館内着の無料レンタルが含まれていて、この料金で7時間いられます。

大浴場の中には、シャンプー、リンス、ボディソープが各シャワー席ごとに置かれていて、クレンジング洗顔料も何箇所か置いてあるので、何も持たずに行けるのが最高!!

シャンプー、リンスは席によってPOLA、資生堂、クラシエ、と3種類見かけました。
リンスインシャンプーじゃないのが嬉しい!

お風呂上がりも、数は少ないですが洗面台に化粧水や乳液、よく旅館にある謎の温泉ジェル、かかとクリームなどが置いてあります。

ブラシや綿棒もあって完璧!

もちろんドライヤーもあります。

羽田空港を深夜、早朝に利用される方は深夜パックがあります!

20時から翌朝10時まで利用できる「Stayコース」は、平日3500円、土日祝は3800円。

羽田空港からの無料バス(予約制)もあるので、深夜や早朝に空港を利用する方にも人気なのだそう。
ベッドでは寝られないものの、お風呂にも入れるし、安くて良いですよね!

遅くに羽田に着いた時なんかも、帰る前に後泊として利用するのも良いなー。

また、航空会社や旅行会社によっては、無料で利用できたり(カタール航空)、割引プラン(大韓航空、スカイマーク、HISなど)があるので、確認してみてくださいね!

泊まるなら、追加1500円(深夜フリータイム)で利用できるプレミアムラウンジも良さそう。

フリードリンク、コンセントとWi-Fiあり、VODで色々見られて、フルフラットのリクライニングシート…と設備も充実しています。

三連休でもお風呂が混んでいない!嬉しい!

まずは靴をロッカーに入れて、キーをフロントに預けて、更衣室のロッカーキーとタオル・館内着セットを借ります。

我々が行ったのは、三連休ど真ん中の日曜日。

平和島と言っても三連休。
混んでいるのかな…と心配でしたが、ロッカールームの時点で空いている!

更衣室のロッカーの幅がとても細いので、エッと思いましたが、中にハンガー2本、スカートやズボン用のハンガー1本と計3本あるので、かさ張る冬服も収納できます。

大浴場は案外広い

お風呂は、浴槽が全部で7種類ぐらいあって、思ったより広い!
ジャグジーも2箇所ある~。

タイミングによっては、浴槽が私だけの貸切になったりするぐらい、混んでいる感じがしなくて素晴らしい…!!

1つだけ、やたら人気の浴槽(トゴール浴)があったのですが、入ってみたらぬるめだったので、ずーっと入っていられるんだな、きっと。

慣れている方々は、ペットボトルを持ち込んだり、寝湯で読書をしたり(!)で、長湯の準備万端という感じでした。

サウナも2箇所あって、サウナの前に氷はあったんですが、お水が無いので長く入るなら水分を持って行った方が良いですもんね。

脱衣所には水飲み場(ボタンを押すと上に向かって水が出るタイプのやつ)はありますが、コップがないのが残念。

奥の方にある「ビューイングスパ」エリアは建て増しされたのか、建物も綺麗。

テレビがあってお風呂に入りながらは勿論、お風呂の後ろにも木でできた椅子(サウナの中にあるような)があるので、体を冷ましながら見ることも出来ます。

ここにのんびり浸かっているお年寄りの方が多かった~。

洗い場

洗い場も、入ってすぐの場所(20席ぐらい)と、奥(8席ぐらい)の2箇所あって、並ぶようなことは滅多に無さそう。

奥のほうが、隣のブースとの間に壁があるので良いかも。

シャワーの出は手前の方が良かったのですが、隣席との距離が近いので、飛沫が跳ねてしまうのでは無いかと、小心者なので心配になっちゃう…。

私は奥の方で髪を洗ったのですが、ちょっと寒い。

ほどほどに冷えて、またお風呂に入るのにはちょうど良いですが…。

ビューイングスパのエリアにも、立って使用するシャワーブースが3つぐらいあって、そこにもちゃんとシャンプーやリンス、ボディソープが用意されていました。

サウナ

サウナは普通のサウナと、岩盤浴のようなストーンサウナの2種類。

時間が決まっているけど、サウナの中で扇いでくれるロウリュウのサービスもありました。

サウナの前に水風呂も2箇所あるので、流行りの(?)交互浴も出来ます。

私もやってみたけど、水風呂は18℃で、腰までしか入れなかった…果たして効果があったのかな?w

脱衣所、洗面台

お風呂を出た後は、洗面台に前述の通りアメニティは一通りあるし、ドライヤーも強いやつが用意されています。

私が出た時、脱衣所にも洗面台にもほとんど人がいなかったので、あまりにもリラックスし過ぎて、家みたいにタオル1枚でくつろいでしまったし、ロッカーも開けっ放しでウロウロしてしまったw
(盗難には気をつけて!)

洗面台も2箇所に分かれているので、混んでいても人が集まらなそうで良い~。

お掃除もちゃんとされているようで、洗面台や床が全然濡れて無かったんですよ。
偶々人が少ない時間帯だったのかもしれませんが、すごく良かった…!

館内着でくつろぐ

館内着は、男性は紺色、女性は紫の七分袖、七分丈の、作務衣に見えるTシャツ?みたいな感じ。

みんなこれでうろうろしています。

とりあえずビール

お風呂を出たら、とりあえずビールだ!

生ビールを飲むならレストランですが、レストラン外に持ち出せません。

休憩所で漫画を読みながら飲みたかったので、フロントで缶ビール(360円)を購入。
現金でも買えますが、ロッカーキーのバーコードでも購入できるので、館内にいる間はお財布は貴重品ロッカーに預けておいても大丈夫です。

フロントでM&Mのチョコぐらいしか売っていなかったので、何かおつまみが売っていたら嬉しかったな~~~。

休憩所

服や荷物はお風呂の更衣室ロッカーに入れたまま、最初にタオル類をメッシュのバッグに入れて貸してくれるので、そのバッグに必要な小物だけ入れて、身軽に館内をうろうろ。

休憩所は一般の席と、女性専用席に分かれています。

リクライニングシートに、テレビが付いた席と、端っこの方は付いていない席がありました。

さすがに、休憩所はちょっと混んでいる。結構広いんですけどねー。

私は女性専用席の方に行ってみました。
空いているように見えるけど、バスタオルとかで席をとっている人も多くて…。

奥の方に、自分で三つ折りのマットを床に引いてごろ寝出来るスペースがあって誰もいなかったので、そこで漫画を読みながら、ビールを飲んでゴロゴロ。

フロントでブランケットを貸してもらえます。

漫画部屋には、少女漫画からジャンプ系、島耕作まで色々ありました!

他に、マジ寝したい人用の薄暗い和室もあったけど、女性は入りづらいかな~。

整体やマッサージのコーナーもあって、予約して、時間になると名前を呼ばれるシステムのようでした。

また行きたい!とても良い!

私たちは15時頃着いて、お風呂に入って休憩して、最後にもうひとっ風呂して、19時頃帰りました。
滞在4時間ぐらい。

私は館内でごはんを食べて、もうちょっとゆっくりしたかったのですが、夫が外でご飯を食べたがったので…。

ただ、ご飯を食べたらもう、そのまま泊まりたくなってしまいそうな雰囲気ではあったw

玄関に、途中外出用のサンダルもあったので、フロントに言えば外にも出られるのかも?

途中でカラオケに行ったりゲームに行ったりして、また戻ってお風呂に入ったり出来たら、ほんと1日中遊べますね。
あ、1回着替えないといけないか…。

休憩所にも漫画やテレビがあるので、飽きずにまったり出来ると思います。

昼間にプレミアムラウンジを利用する方は、追加1,000円で10:00~18:00までフリータイム利用出来るみたい。(10時~14時までの受付)

何しろ、めんどくさがりの私には何にも持たずに行けるっていうのが最高でした。

土日や連休に、近場で日帰り温泉旅気分を味わいたい方や、羽田空港を利用される際には、ぜひおすすめです╰(*´︶`*)╯

-日帰り旅

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.