土佐 国内旅行

高知に行ったら龍馬パスポートを入手しよう!交付までの申請方法と特典について

投稿日:

高知県に旅行に行くなら、ぜひ「龍馬パスポート」をゲットしましょう!

場所によって貰えるスタンプのデザインが違うので、集める楽しみもあり、また観光施設やホテルで様々な特典が受けられるメリットもあります。

あと、表紙に家紋がデザインされていて格好良いので、龍馬好きな方は記念品にもなるので、ぜひ入手してください✨

龍馬パスポートの申請方法

パスポートはフリー配布ではありません。

発行は無料なのですが、専用の申請用紙にスタンプを3つ集めると、交付してもらうことが出来ます。

スタンプを押して貰うには高知県内の対象有料施設を利用する必要があるので、行けばすぐに貰えるわけではないことに注意です。

申請用紙の入手方法

まずは申請用紙を入手する必要があります。

高知空港では、到着ロビーにある総合案内所に申請書類が置いてあります。
(写真右上)

対象施設の一覧なども書いてあって結構分厚い冊子なので、私は申請のページだけ切り取って持ち歩いていました。

観光案内のパンフレットもたくさんあるので、立ち寄ってみてください。

もしくは、事前にPDFファイルで印刷して持っていくことも可能です。

PDFはパンフレット全部を印刷すると多いので、最後のスタンプ集めのページがあれば大丈夫です。

LINK龍馬パスポートパンフレット|よさこいネット

申請するまでのスタンプの集め方

先述の通り、スタンプをもらうには対象の有料施設を3つ利用する必要があります。

私は初日に桂浜に行ったので、「桂浜水族館」で1個、「龍馬記念館」で1個、「龍馬に大接近」開催期間中だったので、100円で1個押してもらえて、3つ集められました!

あとは、高知駅付近に泊まるなら皆さん行くであろう「ひろめ市場」でも、500円のレシートごとにスタンプを1個押して貰えます。
別の店舗でも、合わせて500円以上になればOK。

また、宿泊のホテルがパスポート対象の場合は、1泊につきスタンプを2個押して貰えます。

高知市内だけでも、64件の宿泊施設が対象になっていますので、3個集めるところまでは、そんなに難しくないと思います。

ただし宿泊施設以外は、同じ場所のスタンプが重複しているとカウントされませんので、ご注意を。

例えば、ひろめ市場で1500円以上飲食して3つ押してもらっても、1つしか集めたことになりません。

青パスポートを交付してもらいましょう!

パスポートの申請用紙ははがき形式になっていて、郵送でも申請することが出来ます。

パスポートは、集めたスタンプによってランクが上がっていき、色が変わります。

スタンプ3つを集めて、最初に交付して貰えるのは、青のパスポート。

青のパスポートは、3つ集めた申請書を持っていくと、県内の下記の施設で直接交付して貰うことが出来ます。

  • JR高知駅前・高知観光情報発信館「とさてらす」
  • 幡多観光ビジターセンター
  • 高知龍馬空港総合案内所
  • 安芸観光情報センター
  • ジョン万次郎資料館

申請書のスタンプ3つは手元に残らないので注意!

私はJR高知駅前の「とさてらす」に行って、3つ集めた申請書を提出して、その場で交付してもらってきました。

が!!
その時に用紙を提出してしまったので、それまでに押してもらった3つのスタンプのデザインがわからないんですよね(;_;)

パスポートがランクアップした時は古いパスポートも返却して貰えるのですが、申請用紙は、裏に自分の住所氏名などを書いて提出するので、返却して貰えないのです…。

あぁ~、せめて写真を撮っておけば良かったーーー!

早くパスポートを入手して、そちらにスタンプを押して貰わなきゃ…と思っていたので、慌てて申請してしまいました…(´・ω・`)

しかも「龍馬の生まれたまち記念館」に行った時に、「ホテルと同じイラストレーターさんがデザインしたスタンプなんですよ」と説明してくれて、その時に初めてスタンプのデザインが全部違うということに気付いたんです…

きっと水族館とか可愛かったんだろうなぁと思って、とっても残念。

この、最初に集めたスタンプが無くなってしまう制度、何とかして欲しいなぁ~。
近場ならまだしも、2泊3日のうち2日も桂浜に行くのは無理ぜよ…。

まぁ…、もしこの先、龍馬記念館に龍馬帯刀の陸奥守吉行が展示されたら、もう1回行きますので、ぜひお願いしたい!!!

龍馬パスポートを持っていると、様々な特典があります

観光施設などに龍馬パスポートを持っていくと、ちょっとした特典が受けられます。
(申請書でも特典が貰えたところもあります。)

入場料が割引になったり、プレゼントが貰えたりと施設によって様々。

また、抽選で県内宿泊ギフト券が貰えることも!

さらに、パスポートのランクによって特典の内容が異なる施設があるのも、ランクアップしたい意欲を掻き立てられますね!!

駅前の「とさてらす」には、殿堂入りの方々のお名前札がずらりと並べてありました。

宿泊もランクアップには必須なので、県外の方も多いはず…すごいですね!

私もせめて赤になりたいなぁ…2泊したので、スタンプ4つ貰える筈なのですが、2個しか押して貰えなかったんですよね…。

とりあえず、持っていると何か格好良い(気がする)ので、ぜひスタンプを集めて交付して貰ってくださいね!

-土佐, 国内旅行

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.