ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

国内旅行

私が思う、格安で国内旅行をするための5つの秘訣!

投稿日:2015年9月9日 更新日:

私たち夫婦はすぐどこかに行きたくなってしまうクセがありまして、ちょっと休みがあるとしょっちゅう国内旅行に出かけてしまいます。
だからいつもお金がないんですよね…。

懐が豊かなわけではないので、とにかく、出来る限り安く行ける方法を考えています。

かと言って安ければ何でも良いわけではなく、日夜努力をしているので、気をつけていることを書いてみようと思います。

格安旅行の秘訣5つ

私が普段、旅行を安くすべく気をつけているポイントです。

たった5つ、これだけですよ!
それぞれは大したことではありませんが、チリツモで大きくなります(*^^*)

  1. とにかく早く予約するべし! ※ただしキャンセル料に注意
  2. 鬱陶しいけど、メルマガを購読してクーポンを利用すべし!
  3. ツアーは利用しない!
  4. 面倒臭がらずに比較をしてみましょう!
  5. 平日に休みをもぎ取るべし!!

とにかく早く予約するべし!※ただしキャンセル料に注意

旅行はとにかく、早く予約することが何よりも大事です。
「先んずれば人を制す」というやつです。

今年(2017年)も7月に沖縄に行くので、既に飛行機とホテル、レンタカーの予約を済ませました!

「○日前までの予約で割引」など、早期割引のプランは予約数が決まっている場合もあり、一定数に達すると、部屋が空いていてもそのプランでは予約できないこともあります。

飛行機はキャンセル料に注意

飛行機は安い運賃種別(早割、特割、前割など)で早く取ると、変更に料金がかかる、キャンセルできないなどデメリットもあるので注意が必要です。

絶対休むぞ、そのために仕事頑張るぞ!という強い気持ちで行きましょう!

私が飛行機で1番よく使うのは「スカイマーク」です。

スカイマークは「いま得」「SKYバーゲン 45」など、安い運賃設定があるので、ぜひ早めに予約をして利用したいですね!

LINEやメルマガなどのサービスが無いので、WEBで発売日を定期的にチェックしています。
2017年は既に10月28日(土)までの搭乗券が発売されています。



ホテル、レンタカーの予約について

ホテルとレンタカーについては、キャンセル料金がかかる期日を必ず、チェックしておきましょう。
同じホテルでもプランによって違う場合があるので、要注意です。

まずは、予め良さそうなホテルを予約しておいて、後からスケジュールが変わった場合や、別のホテルが予約を開始して、そちらに良いプランがあった場合は、キャンセルして取り直せば良いのです。

とにかく早く取った方が選択肢が多いし、安いです。

飛行機のキャンセルと違って、こちらはある程度はキャンセル料発生時期までに余裕があるはずです。
(宿泊日の一週間前からキャンセル料発生など)

とは言え、キャンセルするなら出来るだけ早めが良いですね。
ホテルやレンタカー会社にもご迷惑だと思いますので…。

鬱陶しいけど、メルマガは購読してクーポンを利用すべし!

私は大体、「楽天トラベル」か「じゃらん」でホテルやレンタカーの予約を利用することが多いです。

メルマガは、普段はうっとおしいのですが、購読しておくと本当にお得なメールがたまーに来ます。
理由もなく1000ポイントくれたり、クーポンをくれたりします。

クーポンは配布枚数や、利用予約数に条件があります。
必ずクーポン利用条件をよく読んで、ご利用くださいね!

LINKじゃらんnet

LINKじゃらんレンタカー

LINK楽天トラベル

また、飛行機会社のメルマガや公式LINEなども、登録しておきましょう。
JAL、バニラエア、ジェットスターはLINEの公式があるので、お友達に追加してあります。

早割の予約開始時や、割引のサービスが始まるときにお知らせしてくれるので、要チェックです(*´o`*)!

ツアーは利用しない!

最近はもっぱら、ツアーは利用しません。

すんごく面倒ですが、飛行機の最安、泊まりたいホテルの最安、レンタカーの最安を全部自分で調べて、それぞれ個別に予約をしています。
この面倒料(=サービス料)が、ツアー料金には含まれていると思うからです。

ホテルもレンタカーもアクティビティも、全部まとめて予約をしてくれるので、確かにラクですよね。
ただ、その分の料金はしっかり取られているのです。

それに、ツアーだと、基本料金にプラスして希望時間の飛行機選択で追加料金を取られたり、ホテルは決まった中で選ばないといけなかったり、制約が多いのが嫌なんです。

例えば、ホテルに夕食が付いていても、部屋食かレストラン食か選べなかったり、部屋の種別指定が出来なかったりするのが嫌いで、自分でバシッと部屋のタイプまで選んで予約したいのです。

ツアー特典や、クーポンに騙されないように

大概のツアーに「特典」として色々なクーポンが付いてきます。

そのクーポン、本当に使いますか?

ついつい、「10大クーポン!」などと書いてあると、良いと思ってしまいがちですが、私の過去の経験上、半分も利用できた試しが無いです。
行きたいところのクーポンが無ければ意味が無いですからね…。

例えば、レンタカーを借りるときにクーポンブックをくれたり、空港やレンタカー店で観光用無料クーポンブックが配布されていたりしますので、行ってから現地でクーポンを集めても充分です。

アクティビティなどのオプションも、ツアーで追加する前に、自分で予約ができるサイトもありますので、どちらが安いかチェックしてみてください。

LINKアクティビティー予約 じゃらん

電車の旅の場合は、ツアーの方が安い場合もあり

「ツアーは利用しない」と自分で書いたことを、早速翻すようですが、電車(特急、新幹線)での旅の場合は、ツアー・パック(交通+ホテル)の方が安い場合があります。
特に、JRの新幹線の出張パックなんかは安いですね。

ただ、これもホテルに制限があったり、「電車には空きがあるけど、ホテルに空きがない」という場合も多々ありますので、上手に利用してくださいませ。

大手旅行会社でも、店舗では販売していないネット限定プランの商品などは案外安かったりしますので、比較してみてください。

LINKネット限定の旅|近畿日本ツーリスト

また、JR東日本でしたら「えきねっとトクだ値」や、各社でお得な周遊きっぷなどを出している場合もありますので、その辺りも事前にチェックしてみましょう!

面倒臭がらずに比較をしてみましょう!

これが本当に、面倒くさいのですが、重要です。

私がメインで使うのは、先程も書いたように「楽天トラベル」か「じゃらん」ですが、同じ地域・日程でも、取り扱っているホテルが異なる場合や、同じホテルでもプラン(料金)が異なる場合があります。

また、レンタカー会社も地域によっては、取り扱い会社やプランの有無が異なるので、検索して比較してみています。

自分で比較するのが面倒な場合は、このような料金比較サイトを使ってみる手もあります。

LINK全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】



ホテルは横断検索できるサイトも便利

ポイントを貯めているので、まず私は楽天かじゃらんで調べるのですが、最近は横断検索サイトも調べてみることにしています。
取得できるポイントを差し引いても、他社で料金が安いプランがある場合があるからです。

私が使っているのは、この2つ。

  1. Yahoo!トラベル
  2. 掲載されているプランが高いイメージで、見るけど実際に予約に使ったことは何回かしか無いです。

    急に決まった旅で日数が迫っていて、とにかく空いているところを探したい!という時には便利です。
    少し高いプランはやっぱり、空きがありますからね・・・。

  3. 旅行の予約サイト フォートラベル
  4. 最近使うようになったのですが、めっちゃ便利!!

    そもそも、楽天もじゃらんも載っているのです∑(゚Д゚)
    ただ、私は結局それぞれのサイトで確認してしまうので、見るけれどあまり利用してはいないですw

フォートラベルを使ってみて意外に思ったのですが、「近畿日本ツーリスト」が、他より安いプランで空きがある場合があります!老舗で高いイメージでしたが、ホテルのWEB予約専用プランは安いです。

LINKお日にち限定宿泊プラン

平日に休みをもぎ取るべし!!

会社員の皆さま。
それが出来れば、苦労しないよ!!とお思いかもしれませんが・・・。

休みましょうよ、使ってこその有給ですもの!!
なんて、勝手なことを言ってしまいましたが、勤務先のご都合に合わせて、上司の方とご相談なさってくださいね(*_*;

あと、お子さんがいる場合は、学校もあったりして、難しいかもしれないですね…。

旅行に関する料金は、本当に土日祝と平日の料金はケタ違いなので、有給を使う価値はあると個人的には思っています。
同じホテルでも、倍近く値段が跳ね上がったりしますからね…。

まとめ

色々書きましたが、安くあげる秘訣は、手間を惜しまないこと、そして、情報を集めること。
これに尽きるのかもしれません。

私はぐうたらで面倒くさがりですが、旅行に限っては、色々調べるのも楽しいので、苦にならないのです。
ホテルを調べて、周りにどんな飲食店や観光スポットがあるのか調べたり、どんな移動ルートで回るのが効率が良いか、Googleマップを眺めまくったり♪

楽しいですし、帰ってから「ああ、こんな場所があったのか、知らなかった!行きたかった!」って思いたくないので、下調べは出来るだけ入念にします。

行き当たりばったりで、現地のホテルでオススメしてもらった場所なんかに行ってみる旅も楽しいのですけどね!

ぜひ、皆さまも、予算を削れるところは削って、良い旅を!

-国内旅行

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.