国内旅行

手軽にリゾート気分!アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉メッセのイベントやTDR前後泊にも便利

投稿日:

おなじみアパホテルのリゾート版

ビジネスマンの出張のお供として有名なアパホテル。

ビジネス向けのホテルの他にも、リゾート感のある「アパホテル&リゾート」ブランドのホテルもいくつかあります。

今回は、その中の一つ「東京ベイ幕張」に宿泊してきました!

プールで遊んで、大浴場でゆっくりして、レストランで食事をして、帰りは駅前のアウトレットで買い物をして…と、ちょっとしたリゾート気分を味わえます。

夏休みに遠出が出来ないファミリーにも、近場で十分遊んだ気分になれるので、おすすめですよ♪

最寄り駅は海浜幕張駅

アクセスは、JR京葉線の海浜幕張駅。

階段を上がって、駅前から続く2階の歩道沿いに歩いていくと、駅から7分ほどで2階にある入り口に到着。

手前には、ホテルオークラがあるので、お間違いなきよう。

3棟、地上50階からなる巨大なホテル!

客室は、地上50階まであるセントラルタワー、一番道路側のウエストウイング、ペットと泊まれる部屋もあるイーストウイングの3棟から成っています。

ホテルは2階の通路からも入れますが、フロントとチェックインカウンターは、1階にあります。

チェックインは自動チェックイン機があって、料金を支払うとカードキーが出てくるようになっています。

有人フロントより比較的スムーズに出来る筈ですが、土曜日の15時頃通りかかったところ、行列が出来ていました。

エレベーターは2基あり、1つは25階までの客室用。もう1つは、25階以上の客室用に分かれていました。

客室はシンプルなツインルーム

私達の部屋はセントラルタワーの28階でした。

客室は、シンプルなツインルーム。まぁ、これは普通のアパホテルかな…という感じですが、大きな窓から海が見えました!

幕張だからそんなに綺麗な海ではないけれど、思わぬところでのオーシャンビューに、ちょっと嬉しくなりました。

夜は、幕張の街並みの夜景もなかなか素敵でしたよ。

↓お部屋からの景色。

あと、枕元にコンセントがあるのが、スマホが充電できてアパホテルの本当に気が利くところだな~と思います!!

夏季限定、ポカリスエットプールで遊ぼう

屋外には、夏季限定のガーデンプール、通称「ポカリスエットプール」があります。

ポカリスエットの中で泳げるわけではなく、プールの底にロゴが入っているだけですが…w

このプールは、宿泊料金に追加して遊ぶことも出来ますが、なんと、大人料金は平日4000円、土日祝日5000円という高級プール。

プール代だけだと高くつくので、プールで遊びたい方は「プール利用券付きの宿泊プラン」で予約するのがおすすめです!!

私は楽天で予約をして、1泊1人9千円、食事なしプール券付きのプランでした。

ちなみに、朝食を追加する場合は、大人1人2200円です。

プールは、チェックイン時間より前にも利用できます!

先にフロントで手続きをして、プール利用券を発行してもらいましょう。

このようにチケットに日付が入るので、1泊2日のうち、どちらか1日しか利用が出来ません。長く遊べる日に利用してくださいね。

お昼時には、プールサイドに面したレストランから、アパカレーなどが500円で買えるので、1日遊べますよ。

プールサイドには椅子とテーブルやデッキチェアがあります。

また、お子さん用の浅いプールもありますよ~!

更衣室にロッカーとシャワーがあります

チケットをもらったら、プール専用の更衣室へ。

この更衣室、結構狭くて5、6人ぐらい入ったらいっぱい…という感じ。

チェックイン後などでお部屋が使えるなら、部屋で水着を着てから、上に服を羽織って行った方が良いと思います。

更衣室に、シャワールームが1つだけあります。

更衣室の前にウエストウイングの大浴場があるので、プール上がりにそのまま入れたら良いのですが、この大浴場は残念ながら14時~19時の間は清掃で使えません…!

タオルの貸し出しと、ポカリスエットが貰えます

プールには、プール専用のタオルの貸し出しがあります。

家や部屋から持って行く必要がないのが嬉しい。

さらに、入場特典?で、ポカリスエットの350mlペットボトルが貰えますよ。

暑いので、熱中症にならないよう遊びましょう!

週末はナイトプールもあるよ!

プールの営業時間は、10:00~17:00(最終受付は16:30)。

夜は、木曜~土曜のみ、ナイトプールの営業があります。営業時間は18:30~21:00。

ちらっとしか見えなかったのですが、プールサイドがライトアップされていました。

宿泊者は1500円で利用できるので、時間は短いものの、プールだけ利用するなら料金的にはこちらの方がお得かも。

レストランも8軒あります!

ホテル内のレストランは、ビュッフェスタイルで楽しめるレストランから、和洋中、鉄板焼きなど、8軒ものレストランが揃っています。

特に、セントラルタワー1階のイタリアンレストランはカジュアルで、オープンカフェのような雰囲気だったので、気軽に利用できそうでした。

ピザ窯があって、前を通ると美味しそうな香りがしていました~!

ホテルの外に行く場合も、2階から外に出て、歩道で繋がっている「ワールドビジネスガーデン」に行くと2階と3階にレストランがありますよ。

私達は、ワールドビジネスガーデンの3階にある「トニーローマ」で食事をしました。

サイパンに行った時にも行ったレストランなので、よりリゾート感がありました(*^^*)

大浴場は男性2箇所、女性は3箇所!

何より嬉しいのは、大浴場が豊富なところ。

ラヂウム人工温泉なので、温泉に来たような気分も楽しめます!

1つ目は、セントラルタワー4階の「玄要の湯」。
14時~26時までと長く営業していて、おそらく一番広いと思います。

露天風呂もあり、大小の浴槽が何個もありました。ぬるめの浴槽もあったので、気持ちが良くて寝てしまいそうになりました!

男性用は、夕方は空いていましたが、23時頃はとっても混んでいたようです…。

2つ目はウェストウィングにある「飛翔の湯」。
14時~19時は清掃のため入れませんが、唯一、朝5時から入れるので、朝風呂を楽しみたい方はこちら。

3つ目は、イーストウィングにある「若紫の湯」。
なんとこちらは、女性専用なのです!!

23時頃に行ったので混んでいるかなと思いましたが、そうでもなく、広くて良かったですよ~!

マイクロバブルの露天風呂があったのが、とっても良かったです!細かい泡で、お湯が白く見えるほど。

ローソンが2軒、マツキヨもあるよ

ホテル内には、ローソンが2軒、ドラッグストアのマツモトキヨシも入っています。

私は、またしてもコンタクト洗浄液を忘れてしまったので、マツキヨで買いました…。

ローソンは、セントラルタワーの2階とウェストウィングの1階にあります。

時間帯によっては、店外に行列が出来るほど混みます!!

団体さんが21時頃にチェックインされるようで、その時間帯はめちゃくちゃ混んでいました。

お風呂上がりの0時頃は空いていました。24時間営業なので、空いているタイミングで必要なものを買っておいた方が良いですよ~!

幕張メッセでのイベントの前後泊にもおすすめ

私達は金曜日に宿泊して、土曜日は朝から幕張メッセで行われたゲームのイベントに参加しました。

2階の歩道で幕張メッセまで繋がっていて、数分でメッセに着いたのでめちゃくちゃ楽でした…!

イベント当日の朝に、激混みの電車で家から幕張に行くだけで疲れてしまうと思ったので、泊まって良かったです!

本当はイベントの後に泊まりたかったのですが、幕張で花火大会がある土曜日だったので、料金が高くて無理でした…。

でも、プールで遊んで大浴場に入って、ゆっくりホテルで楽しめて、夏休み気分を満喫出来ました~!

夜は、舞浜駅からホテルへの無料送迎バスもあるそうなので、ディズニーリゾートで遊んだ後の宿泊にも良いですね!

-国内旅行

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.