ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

RX100

【RX100】背面モニタのプレビュー画像が小さくなった時の直し方

投稿日:2017年9月13日 更新日:

カメラを買ったばっかりで、右も左もわからない紺です!

今回は、何をどういじったのか、背面モニタに映るプレビューの表示がおかしくなってしまったので、直し方をメモしておきます。

「おかしくなった」と私は思いましたが、必要な方には必要な機能なんですよね、きっと…。

プレビュー画面の表示が変な時の直し方

最初は、撮った写真のプレビューが普通に出来ていたのですが、気付いたらこんな風に配色のグラフみたいなものが表示されるようになってしまいました。

これじゃあ、撮った写真が小さくて、よく見えませんね。

直し方

背面の「DISP」を押す

これだけでした!!!
多分、プレビューを見ている最中に、うっかり自分で押してしまったのでしょう。

「DISP」を押す度に、画像だけ→日付やF値などのデータ表示あり→グラフあり、と3パターンの表示に変えられます。

ついでに、グラフが出ている時に、画像の一部が白く点滅することがありますが、それは「露出が多すぎて白飛びしてるってことのお知らせ」らしいです。

ビカビカ光って見づらいのでやめて欲しいですが、これも、慣れた方には有益な情報なのだろうか…。

-RX100

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.