ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

ドラマ

【ドラマ】これは痛快!マザー・ゲーム~彼女たち の階級~

投稿日:2015年4月21日 更新日:

こんばんわ。
年取ってから、ずいぶんとドラマが好きになりました紺です。

前期(2015年1月~3月)は今ひとつ、どれも見る気にならず
「残念な夫」だけ全部見ました。

今期はなかなかおもしろそうなタイトルが揃っているので、とりあえず
1話目を録画して、切るかどうか絞っていこうと思っています。

で、最初に見たのがこの「マザー・ゲーム~彼女たち の階級~」。
なんだかよくある、ママ友同士のイザコザみたいな内容かな~と
思いつつ、主演が私の好きな木村文乃ちゃんだったので、見ました。
※木村佳乃ではありません。名前似ているよね・・・

最初に私が知ったのは、2011年にやっていたドラマ「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」での「ライライ」という中国人留学生役。
中国の女優さんなのかと思ったら、日本人だったというw

それ以降、JR東日本のCMやら、ドラマなどで頻繁に見かけるようになって、ついに主演女優に!

超簡潔な第一話のあらすじ

木村文乃演じるシングルマザーの蒲原希子が、うっかりセレブ幼稚園に入園。ママ友たちとの戦いが始まる話。

詳しくは公式サイトでどうぞw
火曜ドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』|TBSテレビ.

新しい強い女性像かも?

強気な女性主人公が活躍する、痛快なドラマというのは、今までも観月ありさの「斉藤さん」だったり、江角マキコの「ショムニ」だったり、過去にもあったと思います。

でも彼女たちって、いかにも強そうで、普通の人では真似はできない感じが、私はしていました。ドラマならではの、現実離れした感じというか。

でも、今回の木村文乃ちゃんのイメージは、可憐で清楚な感じ。
なのに、蒲原希子は物言いがはっきりしていて、それでいて無理をしていない。他の人に合わせたりせず、普段着で幼稚園にお迎えに行くし、他のママにも自分から話しかけていく。
得意料理を振る舞い、あくまで下手に、子供のためにママたちに頭を下げる。コミュ力がすんごくあるんだと思います。

無理して強がっている感じがしないので、なんだかつい、応援したくなっちゃいます!

主役の脇もキャラが強いです

ママの中で3強と言われている、トップ3からお友達から幼稚園の先生、それぞれの夫など、なかなか渋いやら面白いやらの
セレクトです。

  • 檀れい
  • ミッチーの嫁こと、檀れい。
    ママカースト(なんだよそれw)の頂点に君臨しています。
    わたし的には、「美しい隣人」で演じていたようなおとなしい
    いい奥さんよりも、これぐらい美人で金持ちで偉そうな感じのほうが、断然好き!です。
    だって美人なんですもの!
    本作の第一話の最後では、木村文乃ちゃんに「仲良くなれそうだわ」なんてお上品に言っていたけれど、本心かどうかはよくわからなくて、楽しみ。

  • 長谷川京子
  • 美人なのに何故かいつも不幸な感じを漂わせている女優さん。
    ペテロの葬列 」でも、バスジャックに遭ったり、旦那がストーカーだったりなかなかの不幸っぷりでした。
    本作の第一話では、お姑さんからいびられているシーンもあって、屈折した家庭環境を匂わせておりました。彼女の不幸が楽しみです。

  • 安達祐実
  • 安達祐実がついに、ママの役を・・・!
    と言っても今までもやっていたのかもしれません、私が知らないだけでw
    もう33歳なんですねぇ。

  • 貫地谷しほり
  • 主人公とは昔からの友達で、幼稚園で再会。
    収入に余裕はなくても、生活を切り詰めて、なんとか娘をお受験させたい様子ですが、第一話の最後では、パチンコ屋さんに入って行っちゃいましたよ~
    どうなってしまうのでしょう。

戦いと言っても、子供を守る戦い

おそらくですが、「ファーストクラス」のような女同士がお互いを
蹴落としバトルではなく、幼稚園の中でどう上手くやっていくか、というポジティブな戦いのような気がします。

来週も楽しみ!
途中で展開がガタガタにならない限りは最後まで見ると思います。
主人公の死んだはずの旦那が帰ってきたり、2話めが楽しみです!

それでは・・・おやすみなさい。
futon

-ドラマ

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.