ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

Gush2

【Gush2】番号無リストのアイコンを変更する方法

投稿日:2015年10月24日 更新日:

こんばんは、紺です。

世間ではGush4を使っている方もいる中で、羨ましがりつつ、まだまだGush2を愛用しております。

今回は、番号無リストのアイコンを変更してみましたので、メモがてら書いておきます。

デフォルトのアイコン

Gush2のデフォルトのリスト用アイコンは「checkmark.png」という画像ファイルです。

こんな感じ。
list_old

これを別のアイコンに変更するだけです。

ちなみに、上のキャプチャは私のプロフィールページです。
良かったら見てくださいw

参考紺のプロフィール

アイコンの変更方法

アイコンはGush2のテーマの中に入っていますので、それを変更するだけです。
方法は2つありますので、どちらかお好みの方でやってみましょう!

なお、アイコンのサイズは16×16ピクセルなので、同じサイズのものを用意しましょう。

アイコンを置き換える方法

アイコンは、FTPソフトなどで見ると下記の場所にあります。

/wp-content/themes/gush2/images/checkmark.png

デフォルトの「checkmark.png」を「checkmark_old.png」などにファイル名を変更します。

自分が用意したアイコンのファイル名を「checkmark.png」にして、同じ場所にアップロードします。

自分で用意したファイルを「checkmark.png」にして上書きアップロードしてしまうと、元のアイコンが消えてしまうので注意しましょう。
もし、戻したい時に無くなってしまいます・・・。

アイコンの指定箇所のファイル名を変更する方法

アイコンの指定は、テーマの「style.css」の中に書かれています。
この箇所を、自分が用意したアイコンのファイル名に変更する方法もあります。

先に、自分が用意したアイコンを、このフォルダにアップロードしておきましょう。

/wp-content/themes/gush2/images/

「style.css」の中で変更する箇所はこちら。

「images/checkmark.png」の部分を、自分が用意したアイコン名に変更します。

私が変更した後はこんな感じ。

実際の変更後はこちら

では、実際の変更後を見てみましょう!

  • ここからリストです。
  • こんなに
  • 可愛く
  • なりましたー!
  • みなさまも、ぜひ
  • やってみてくださいね!

使わせていただいたフリー素材

モノトーンのアイコンをフリーで配布されています。商用利用可能。
可愛い素材がいっぱいあります♪

アイコン素材ダウンロードサイト「icooon-mono」 | 商用利用可能なアイコン素材が無料(フリー)ダウンロードできるサイト

-Gush2

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.