ぐうたら紺の勉強帳

WordPress、アフィリエイトなど勉強中です。旅行からセール情報まで雑多に書いております。

Affinger4カスタマイズ

Affinger4の「会話風プラグイン」有効化でエラーが出たら、PHPのバージョンが古いのかも?

投稿日:

会話風プラグインを有効にしたら「syntax error」

Affinger4の「会話風プラグイン」を使ってみようと思い有効化したところ、「重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。」というエラーメッセージが表示されました。

別のWordPressにはインストールが出来たので、他のプラグインとの影響かな?
と思い、いくつかのプラグインを停止してみましたが、相変わらずエラーで有効化出来ません。

さくらのサーバーでPHPのバージョンを変更

「会話風プラグイン」の動作環境を確認したところ、このような表記がありました。

※動作保証・サポートはございません。自己責任にてご利用下さいませ
※動作環境:PHP5.6以上(7.0まで確認)、WordPress4.6以上(4.7.3まで確認)、テーマver20170505以上

早速、私が使っているさくらのレンタルサーバーの管理画面でPHPのバージョンを確認。

おぉ…5.4じゃないか。
さくらのページの注意事項に「5.4までのサポートは終了しています。」と書いてあるので、古いということですよね。

プルダウンから、変更したいバージョンを選ぶことが出来るので、「標準のPHP[PHP5](推奨)」を選択して変更してみます。

※PHPのバージョンを変更される場合は必ずバックアップを取るなどした上で、自己責任でお願いします。

推奨を選んだら、5.6になりました。

「さくらのレンタルサーバー」でのPHPのバージョン確認方法

管理画面にログイン後、左側にあるメニューの中から「アプリケーションの設定」>「PHPのバージョン選択」で現在のバージョンの確認が出来ます。

「PHP 5.6」にしたら有効化出来ました

PHPのバージョンを変更後、「会話風プラグイン」を有効化することが出来ました!

動作環境を満たしていなかったのが原因の1つだと思います。

先程も書いた通り、PHP5.4のままでもインストール出来たWordPressもあるので、他にも理由があるのかもしれませんが、わかりませんでした…。

取り急ぎ解決できたので、お困りの方は確認してみてください!

喋れるようになりました

-Affinger4カスタマイズ

Copyright© ぐうたら紺の勉強帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.